初心者の私がグーグルアドセンス審査で気を付けた5つのこと。

 

 

私、2020.02.05 から、ブログの投稿を開始しました。
あ、紹介遅れました。
私、ブログ超初心者の折原志明です。
‘しめい’って呼んでください^^

こないだ初めてGoogle Adsenseの審査に申し込んで、
1日後、合格の通知を受け取りました!

しめい
うれしいです~

で、私、自分でブログを運営するのは初めてで、
右も左も分からない超・初心者なんですが、
こんな私でもどうにかブログを開設できて、Google Adsense 審査に合格できました。

もし、これからブログ開設して Google Adsense に申し込もう!という方がおられるなら
そんな方たちのために、私が 

Google Adsense合格のために何を気を付けてやったか、5選!
それと、逆に、
何をやってなくても合格できたか(何をしてしまっていても合格できたか)5選!

について、お話ししようと思います。

 

Google Adsense合格までの道のり

◎合格までの期間

 

流れはざっとこんな感じです。

・2019年 12月 中旬   ブログ開設への準備に入る
・2020年  2月 5日   ブログ開設(初投稿)
・2020年  2月 26日  Google Adsense 審査申込み
・2020年  2月 27日  Google Adsense 合格通知

なので、ブログ初投稿からは20日間ほどです。
でも、実際はブログ開設までの準備期間に記事を書き溜めたりもしてるので(笑)
合格まではそんなに早く進まなかったーーという体感もあります。

 

◎アドセンス合格のためにやったこと5選!

 

① 記事は全部で、11記事書いた。

  ・記事数         ーーー 11記事
    ・全文字数      ――― 21,069文字
    ・平均文字数  ーーー 21,069/11=1,915文字 (1記事あたり平均)
  ・1記事最高文字数 - 3,539文字
  ・1記事最低文字数 - 254文字  

② フッター部分を整えた。

  運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせサイトマップの固定ページを
  作り、フッターから各ページにリンクできるようにしました。

③ 内部リンクをいくつか貼った。

  猫の記事を3つ書いてるので、それぞれ内部リンクし合うようにしました。
  外部リンクは1つだけ。(プライバシーポリシー内 ⇒ google のページへ)
  ページ内リンクはありません。

④ 使った写真は、ほぼ自分で撮影した写真か、フリーサイトの写真。

  下の②で書いてる以外は(^_^;)、photoAC からいただいてる写真が多いです。
  使ってるイラストもphotoAC の姉妹サイト、イラストAC からのものが多いです。
  両方無料だし使いやすいのでオススメですよ!
  (一方に会員登録すれば共通で使えます。)   

⑤ 表紙ページのサイドエリアに自己紹介をつけた。

  これが Google Adsense 対策になったかは疑問ですが、ブログに来てくれた人が
  すぐに目につく場所に貼っておいた方がいいだろう、
  

しめい
みんなそうやってるし~

  っていう安直な理由で(笑)やっておきました。

 

当然やったことは上記だけではないのですが、
テンプレート(The THOR) に沿って大枠を作ったうえで、(←これ大切
さらに気を付けてやったことを書きだしてみました。

 

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】



◎アドセンス合格のためにやってなかった(やってしまってた)こと5選!

 

① 記事内で「見出し」を使った段落構成をしていない。

  正直まだ「見出し」の使い方もよく分かっていなかったので、(今もw)
  記事はほぼダラダラと思うにまかせて書きなぐっていただけです(^_^;)
  ただし固定ページのプライバシーポリシー運営者情報だけは見出し使いました。
  使ってるテンプレート(The THOR)に付属された見本のプライバシーポリシー
  「見出し」が使われてたので活用しました。ありがたや~(*‘∀‘)

② 映画記事内でどっかから拾ってきた映画の1シーンの写真を使った。

  ホントは「引用元:」ってやるべきなのでしょうが、やってなかったです。
  そしてもうどこから拾ってきたか判明しません…m(__)m

③ YOU TUBEで拾ってきた動画をバンバン貼っている。

  いいことなのかどうか、よく分からなかったのでググってみたのですが、
  どうやら別に構わないようです。
  少し後ろめたさもあったのですが、動画に「共有」ボタンがあって
  コピーできるということは、大丈夫なんだろうな~と解釈してます。

④ アフィリエイト記事は1つも書いていない。

  Google Adsense 広告は当然まだ貼れていませんが、A8.netとかに登録していた
  にも関わらず、まだ一切のアフィリ記事は書いていませんでした。
  ま、今思うと、これが逆に良かったのかもしれません…。

⑤ スマホで閲覧した時、いろいろ崩れている個所があった。

  主に記事内の部分ですが、ボックスで囲ったときのサブタイトル部分など
  文字数が多く、PCでは大丈夫ですがスマホだと途中で切れてしまったりしてます。
  (いまだに直せてない)
  でもそういう細かい部分はスルーされてるんですかね? ありがたや~( ꈍᴗꈍ)

 

A8.netの申し込みページはこちら

◎まとめ

 

・とりあえず、まずはテンプレート通りに作ってみることが大切!

  テンプレートは、多くの人達がブログ運営で培ってきたノウハウの結晶です。
  そこに沿っておけば間違いなし!
  ただ私の場合、テンプレート(The THOR)にあったオススメ記事の項目とか
  お知らせとか、今は自分のサイトにはいらないと思う部分はいくつか消してます。

・各記事に関しては、構成とかまではあまり見られてない!(気がする…笑)

  文字数も250文字とか少ない記事もありますし、見出しもなく、
  グーグルの提唱する「ユーザーにとって有益な記事」を書いていたかというと、
  別にそんな記事は書いてないですね(ってオイ(^_^;)!!)

・この Google Adsense 審査について私なりに得た感触ーー

  ・テンプレートに従って体裁を整える。
   (有料テンプレ・無料テンプレは関係ない。)

  ・記事は10記事ほど。
   (内容は有用でなくてもいいが、過激すぎたら多分ダメ)。

  ・著作権には気を付けよう!

  ・特化ブログでなくてもいい。
   (私が書いた11記事は5つのカテゴリーにまたがってました。
    1つのカテゴリーで多くて3記事です。
    アドセンス審査では1つのジャンルやカテゴリーに集中して記事を書くべき
    という意見も見ましたが、私はそれは感じなかったです。)

 

このくらいでしょうか?

上記が直接 Google Adsense 審査に関係したかどうかは正直分かりませんが、
自分なりにやったことやらなかったこと等を書き出してみました。

この記事が参考になるのは、私のようなブログ初心者の方々だと思います。
初心者の方々に、自分も初心者である私が伝えられることってあるのかな?と
最初は思いましたが、
逆に、上級者の方々には「当たり前のこと」・「常識」になっていることで、
初心者だからこそ見えたり気付いたりする部分もあるかもしれないと思い、
この記事にまとめてみました。

もしこれからブログを始める!アドセンス審査に申し込む!、という方々にとって、
この記事がほんの少しでも参考になれば、こんなうれしい事はありません。

しめい
本当に!!!

 

初心者のみなさん(もちろん私を含め)一緒にブログ頑張っていきましょう! (^-^)ゝ

 

圧倒的にSEOに強いWPテーマ【ザ・トール】


記事はいかがでしたか?
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

こちらはあなたへのおすすめ広告です。

 

<スポンサーリンク>


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-src= しめいの開運日誌" width="1000" height="353" >

 しめいの開運日誌

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。代表作「星の王子様」。