三姉妹にゃんこ(長女・てーちゃん)がうちにやって来た!

我が家には3匹のにゃんこがいまして、すべて女の子です。

本日より3回にわたり、その子たちの紹介をしてみょうかと思います。

まずは長女。てーちゃん。

黒猫です。

 

彼女は、職場の人の家の庭に迷い込んだ野良猫お母さんが生んだ子供たちのうちの1匹です。同僚が飼い主を探し困ってたので、なかば人助け的な考えでもらってきました。

最初は同僚は、その子猫たちを「譲渡会」というものに出し、引き取り手を探していたんですが、それを見に行った私は、そうやって「出品」されてるように見えた猫たちの姿を見ていて、なんといいましょう、居てもたってもいられなくなって(笑)

結局、もらっちゃいました(≧▽≦)

そして、てーちゃんと名付け、彼女との2人暮らし?が始まるわけですが、私が仕事に行っている間、てーちゃんはずっと一人きりーー。

かわいそ過ぎる~~(T_T) 

となり、てーちゃんの兄弟を探すことになるのですがーー

それはまた後のお話です。

 

初めての保健所の譲渡会で、白ねこ・るーにゃと出会ったいきさつ ⇒

関連記事

今回は前回の長女ねこ・てーちゃん編に引き続き、 次女のるーにゃがうちの家族になったお話をしたいと思います。 その前に、長女・てーちゃん編はこちらです。↓ ↓ ↓ 三姉妹ネコの長女・黒猫てーちゃんが我が家にやってきたいきさつ[…]

 

 

山小屋で一人生き延びてきた仔猫・まひちゃんが我が家へ来たいきさつ ⇒

関連記事

今日はうちの叔父さんの1周忌の法要でした。 うちの叔父が亡くなってから約1年がたちます。 叔父は山の事故で急に亡くなりました。 事故当時、私や親戚たち、警察関係者などがその山に登って 一時、そこは騒然としていました。 その[…]

 

 

記事はいかがでしたか?
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

こちらはあなたへのおすすめ広告です。

 

<スポンサーリンク>


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-src= しめいの開運日誌" width="1000" height="353" >

 しめいの開運日誌

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。代表作「星の王子様」。