【広島・宮島・弥山】パワースポットへ女一人旅⑧ ~平和記念公園にてオバマの心情を想う編~

広島・宮島・弥山への女一人旅ブログ、8回目。

 

ここまでの旅路を知りたい方はこちらから(*^-^*)

 

1回目はこちら(~準備編~) ⇒

関連記事

 少し前、連休を利用して広島県・宮島へ、一人旅をして来ました。 3泊4日の女一人旅です!       目的は ・宮島にある弥山(みせん)という山への登山。 ・宮島の厳島神社へ参[…]

 

 

 

2回目はこちら(~交通手段・ホテル編~) ⇒

関連記事

  宮島・弥山への女一人旅ブログ、2回目。 今回は、宮島までの交通手段と、宿泊したホテルについて書きます。   前回の ~準備編~ 未見の方はこちらです(^-^)   &nb[…]

 

 

 

3回目はこちら(~宮島フェリー・うぐいす歩道編~) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、3回目。   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 url=https://shimei-01.com/trip-miyajima1/ t[…]

 

 

 

4回目はこちら(~宮島ロープウェー編~) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、4回目。     しめい 今までの回はこちらです~     1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subt[…]

 

 

 

5回目はこちら(~登頂への道編~) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、5回目。     初めて読む方は最初にこちらをどうぞ~!   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

 

 

 

6回目はこちら(~食べ歩きグルメ編~) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、6回目。     初めて読む方は最初にこちらをどうぞ~!   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

 

 

 

7回目はこちら(~厳島神社は満潮を狙え!編~) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、7回目。     過去の記事はこちらから読んでください。   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しめい

いや~長かった旅路も佳境に入ってまいりました。

 

 

まひこ
引っ張ったね~

 

 

しめい
引っ張った言うな!

 

 

 

しめい
今日は広島市内観光を書いてみました。

 

 

 

まひこ
市内もいろいろありそうだね~

 

 

 

しめい
そうなのよ。
でも広島と言えばやっぱあそこじゃない?

 

 

 

まひこ
あそこだね!

 

 

 

しめい
では今回も行ってみよ~~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

◎広島市での宿泊は『広島市文化交流会館』

 

 

・宮島→広島市内のホテルへ移動

 

 

本日、旅の3日目。

 

宮島のある広島県廿日市市から車で広島市内へと向かいました。

途中、「ゆめタウン 廿日市店」に寄ってお買い物。

 

いやー、旅行に来てまでこういうショッピングモールに

寄る必要もないのですが、

何故か、旅先でも地域のこういう大型店に行きたくなってしまう私。

 

別にどこも中身は大差ない気もするんですが、

なんでなんでしょうね、楽しい(笑)

 

そこで2~3時間くらい居座って、いろいろ買い物しちゃったので、

実際、車でどのくらい時間が移動にかかったのか、

よく分からなくなりました(;^ω^)

 

たぶんーー、1時間くらいじゃないですかね、

寄り道しなければ。

でも意外に時間かかるんだな、ってのが正直な感想です。

 

 

・ホテル到着までのぐるぐる

 

車で知らない街を走り、ホテルまで着いても

そこから意外に手こずるのが、駐車場への停車です。

って、あれ? 私だけ(;^ω^)?

 

今回の宿泊ホテル『広島市文化交流会館』は大きな大通りに面しており、

いや~どっから入るのか分からなかったですわ~駐車場。

 

で、ぐるぐるぐるぐる、3周くらいしましたし~(笑)

 

『P』って書いてある駐車場の入り口を1回見逃すと、

もう後戻りは出来ないっていうか、

またそこまで戻ってくるのに、

ぐるーっと回ってこなければいけないんですね。

そこが田舎のホテルとは違うとこ、っていうか

道路が複雑、簡単に後戻りができない、っていう

都会の道路事情の大変さ。

 

 

・『広島市文化交流会館』お部屋ひろっ!

 

ま、そんなこんなでやっとたどり着きました、

今回のお宿、『広島市文化交流会館』。

 

 

 

 

平和記念公園まで徒歩10分くらいの便利な場所。

宿泊費は驚きの3,960円! 食事なし。(その当時の価格ね)

 

場所のわりにはめちゃ安いと思ってここにしました。

 

あと駐車場!

車での旅はそこが重要です。

ここは駐車場も付いてて、駐車料金は1,050円。1泊。

宿泊費と合わせて5,000円くらいですもんね。お安いです。

 

そしてお部屋に入ってさらにびっくり!

 

 

ひろっ!!!

ソファーまでついている。

(ってか、あれ、ソファーベッド? ツインルームにもなるのか)

 

 

反対側を撮るとーー

 

 

 

きれいなテーブル、冷蔵庫、鏡、ドライヤー。

もう十分でございます(*^-^*) 満足。

 

 

テーブルの上には、広島の

恐らく平和記念公園に近いホテルならではの心遣い。

 

 

 

 

この折り鶴、記念に持って帰りました(^-^)

今も車の中に飾っています。

 

 

 

◎平和記念公園で考えるオバマさんの心境

 

 

・平和記念公園を歩く

 

さて、さっそく近くの平和記念公園へとお散歩に出かけました。

 

 

 

 

まず中心に原爆死没者慰霊碑があります。

 

あ~あそこ、オバマ元大統領が来た時に

TV中継されてたところだね~と思いながら歩きました。

 

 

そこを歩いて行くと、向こう側にはーー

 

 

原爆の子の像

 

 

この中には鐘があります。

羞恥心を振り捨ててw すべては平和のためじゃ~!と思い

私も中に入って鐘を鳴らしましたよ!(≧▽≦)

すべては世界平和の為です!!!

 

 

そのまわりを取り囲むように、折り鶴が吊るされた部屋があります。

 

 

色とりどり

 

 

 

いっぱいありました。

 

なんとここには年間10トン近くもの折り鶴が届くそうです。

そしてその処分に年間1億円もの税金が投じられているとか。

 

なんだか色々考えさせられるお話ですねーー。

 

 

この近くに『おりづるタワー』って複合施設もありました。

1階はカフェや物産館が入っていて、屋上はガラスに囲まれた展望エリア。

遠目に見ても目を引く不思議な建物。

お土産はそこで買いました。 

 

 

 

 

・原爆ドーム

 

平和記念公園を囲むように川が流れていて、

その向こう岸に見えてきたのが、そう。

世界遺産・『原爆ドーム』です。

 

 

 

 

当時は広島県物産陳列館としての建物だったみたいですね。

 

この写真は、公園から見える側ではなくて、

その裏側に回って撮った写真なんですが、

たまたま背景に夕陽も映り込んで、

神々しくもありますよね。

 

 

近くを歩いて分かったことなんですが、

建物の下には、当時の瓦礫がそのまま残っています。

きれいに片付けられていません。

 

それがそのまま原爆の威力の凄まじさを物語っているようで、

じっと見入ってしまいました。

 

ここだけは手つかずにして、

ずっと残しておいて欲しいなと切に願います

 

 

 

・平和の灯

 

 

原爆死没者慰霊碑の後ろ側より撮影。

 

 

真ん中に炎が見えるのお分かりですか?

 

あれは『平和の灯』です。

 

 

この灯、実は私がここまで書いてきた広島旅ブログの今までの記事の

どこかですでに登場してきてるんですよ!!!

 

どこでしょう~~~(#^.^#)

 

お分かりですか? ( *´艸`)

 

 

実は『【広島・宮島・弥山】パワースポットへ女一人旅⑤ ~登頂への道編~』にて

霊火堂の「消えずの火」というのを紹介してるんですが、

 

この窯の下の火です ↑ ↑ ↑

 

 

この火が元火の1つとして『平和の灯』に使われてるらしいです。

 

 

1200年前から燃え続けている火らしいので、

ありがた~い火ですよね。^^

 

めっちゃパワーありそう!

 

まさかここでもその火を見られるとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・原爆死没者慰霊碑

 

 

公園の中心にある『原爆死没者慰霊碑』。

 

 

きれいなお花が供えられていた

 

 

よくTVなどにも登場して見たことある方も多いと思います。

 

そう! 記憶に新しいところでは、

4年前、2016年5月27日、アメリカ大統領初の広島訪問。

オバマさんがここへ立って献花しているのを

私もTVのワイドショーで食い入るように見ておりました。

 

 

戦後初ですからね。

現役アメリカ大統領がここへ来るのは。

記念すべき出来事ですよね。

 

 

一体どういう思いで、あの記念碑の前に立ち、献花をし

目を閉じているのだろうーーと

当時、TVを見ながら私は思っていました。

 

まぁ、さすがに謝罪みたいな気持ちはほぼないんじゃないかなと

結構冷めた目で見ていたんですよね、当時。

 

 

 

今回、私もここに生まれて初めて来て、

この慰霊碑の前で手を合わせました。

 

 

そして、あっ! と思ったんです。

 

 

 

慰霊碑の向こう側には…

 

 

 

 

 

そう、

慰霊碑の前に立つと、

ちょうど目の前に原爆ドームが見えるように

設計されているんですね。

 

 

知らなかったです。

これは自分で実際に立ってみないと分からない。

 

 

 

それで思いました。

じゃあ、あの時、オバマ大統領はここに立って、

どういう思いであの原爆ドームを見つめていたのだろう、と。

 

過去に原爆を落とした当事国の、

現在の大統領としてここに立ったとき、

目の前に無言でそびえ立つ原子爆弾の災禍の象徴。

 

 

今回の訪問の中で、

誰ももちろんオバマさんに原爆のことで文句は言わなかったでしょうし、

(もう70年もたっているわけですしね)

むしろ、よく来てくれたと大歓迎だったでしょうが、

 

 

でも、あの場所に立って、目の前の原爆ドームに向き合った時、

 

 

私は彼の心には、それまでにはなかった

何がしかの思いが去来したんじゃないかと思いました。

 

今となってはもう誰もアメリカには何も言いませんけどね、

 

誰も何も言わなくても、

どんな言葉でなじられるよりも強く激しく、

 

過去に自らの国が犯した大罪に、

オバマさんはあの場で晒されたんじゃないですかね。

全身で。

 

それはTVには映らないですけど。

 

 

私は自分があの場に立って、

そんな風に思いました。

 

原爆ドームがただ黙ってじっと

アメリカ大統領を見つめているーー

それはどんな言葉でなじられるよりも

オバマさんの心には刺さってきたんじゃないのかなと。

 

 

それを体感出来ただけでも、

ここ広島へ来て本当に良かったと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・広島平和記念資料館

 

 

広島市まで来た大きな目的、でもあり

またこの旅全体の目的の1つでもあった、『広島平和記念資料館』。

 

以前来た時は閉館だったので、ぜひぜひここには入って、

じっくりと色々な資料を見て回りたいと思っていたのです。

 

 

外観もすばらしい広島平和記念資料館

 

 

関係ないですが、この美しいデザイン、

建築家の丹下健三の設計らしいです。

 

調べてみたら、丹下健三の設計の建築物ーー

 

 ・東京都庁舎

・フジテレビお台場本社ビル

・国立代々木競技場

・横浜美術館

・赤坂プリンスホテル新館

 

 

凄いですねぇ。

どれも美しいですよね。

シンプルで。

 

代々木競技場は、むかぁ~~し

行ったことがあるんですよね。

大好きだったアーティストのライブで。

お金なかったから高速バス使って行ったな~

日帰りでw ( 遠い目(=_=) )

 

きれいなフォルムの建物です。

思い出の建物です。

 

 

あ、話逸れましたーーw

 

 

 

で、いよいよこの旅の最後の目的を果たすべく、資料館へ。

 

近づいてよく見てみる。

 

ん????

 

 

臨時休館?

 

 

うきゃ~~~~~(;゚Д゚) まじで?

休み??!

 

やられた。

そうか、そういう可能性だってあるよな…。

 

 

この旅行の時は、まだ緊急事態宣言も出ておらず

すっかり油断しておりましたがーー

 

あぁ。そうか、そうですか、

コロナのやつ~~~

 

どうにもこの資料館とは縁がないようですーー (*´Д`)

 

 

あ、そうか、

またここへ来なさい、という

これは広島からのお誘いかもしれない!と思い、(ポジティブw)

 

また次回の旅の楽しみに取っておこうと、気を取り直したのでした(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

◎広島護国神社

 

 

で、時間がぽっかり空いたので、

じゃあ近くにあるという『広島城』を徒歩で目指すことにしました。

 

といっても資料館からだと結構距離ありましたねぇ。

1時間くらいは歩いた気がします。

 

と、途中で予期せぬ神社が現る。

 

 

 

『広島護国神社』です。

 

うわ~、こんなところに神社が?と、

まったく予備知識なく辿り着いたので驚きました。

 

広島城に向かう私みたいな計画性のない観光客は

同じような驚きの経験をしているのかもしれません(笑)

え、私だけ?(#^.^#)

 

 

 

 

都会の真ん中にある神社なんですね~。

でも街中にあるとは思えぬ静かな雰囲気。

 

やはり神社の境内って、空気が清浄です。

 

 

 

 

社務所に飾られていた写真

 

 

おや? これはーー

 

 

野球の広島東洋カープの選手たちが優勝祈願に参拝する神社みたい。

 

そうか~~~。

 

と思うと、いたる所にあの魚。

 

 

 

 

 

 

とりあえず願いを込めて撫でまくっときました(≧▽≦)

 

 

 

絵馬ももちろん!

 

 

鯉デザイン

 

 

そりゃそうですわな(笑)

神社の特色がやっぱり絵馬には出ますよね~。

 

 

 

 

◎広島城

 

 

広島護国神社から5分ほど歩けば、

もうすぐそこに『広島城』がございます。

 

 

 

 

 

 

知らなかったけど、さっきの護国神社で知ったけど、

広島城って、『鯉城』(りじょう)って呼ばれてるんですね。

 

あ、それで広島東洋カープ(carp = 鯉)なのか?

 

いやそれともカープが先で、そこから鯉城になった?

 

カープが先か? 鯉城が先か?

 

そりゃ鯉城が先だろ!(笑) ーーですよねぇ~~ (;^ω^)

 

 

 

あれ、柵がしてある?

 

 

どーん!

ここも閉館。(-_-メ)

 

 

まぁ、

ご時世がご時世だけにね、仕方ない。

 

とりあえず記念に外からパシャリ。

 

 

広島城は、門を入ってここまでたどり着くのに

非常に時間がかかった印象。

 

たぶん敵から簡単に攻め込まれない様に設計したんでしょうね。

ぐるぐるぐるぐる歩いて回って、ここまでたどり着いて、

 

そして 休みーー(=_=)  どよ~~ん。

 

へこむわ。 コロナよーー。

 

ま、でも、途中で素敵な神社に出会えたし、OK(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎広島を観光してみて

 

 

観光ってほどでもないんですが、

1日ぐるぐる歩けるだけ歩いて、

広島市内の行きたかった観光地を巡りました。

 

印象に残ったのはもちろん、ブログ記事の重量からも分かる通り、

広島平和記念公園でした。

 

ここは本当に世界の歴史資料的にも

重要なものであふれている場所だと思うし、

それは誰もが分かっていることだとは思うけど、

 

そういう重い意味を持つ場所、だけではなく、

 

とても居心地のいい場所という印象も私は持ちました。

 

特に公園と原爆ドームの間に流れる川の河川敷のところには

カフェなどもあり、

地元の若い人たちや観光客が、

思い思いの自由で楽しい時間を過ごしていました。

 

 

 

 

とても不思議な気がしましたね。

 

ほんの70年前、ここに世界初の原爆が落ちた、

そんな悲惨な出来事があった場所とはとても思えない平和な空気感。

 

きっと悲惨なことがあった場所だからこそ、

余計にどこよりも

平和な空気が流れているのを感じやすくなる場所なんだと思います。

 

 

このまったりとした美しい時間を守りたい。

 

 

やはり広島はどこよりも

平和のありがたさ、尊さを

訪れた人間におしえてくれる場所なんだと思います。

 

 

そんな思いを抱きながら、この旅の最後の日を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログはこれで終了です。

 

長きにわたって続けた広島・宮島旅ブログも、これで終わりです。

 

ずっと飽きずに読んで下さったみなさん、

本当にありがとうございました。

 

このブログを読んで、少しでも

広島いいな、宮島行ってみたいなと思って下さる方がおられたら

こんなにうれしいことはありません。

 

とても素晴らしい場所でしたから、

このコロナ騒動が収まったら、

頑張っている観光業界を盛り上げるためにも

ぜひ広島・宮島、観光してみてください。

 

それまではお金を貯めて

感染しないよう十分注意して過ごしましょうね!

 

次回は番外編で、

広島旅行で買ったお土産を紹介したいなと思っています。

 

もし興味ある方がおられたら

ぜひまた見に来てください。

 

 

それではまた(≧▽≦) 

今回もありがとうございました。

 

 

次の記事はこちら ➡

関連記事

広島・宮島・弥山への女一人旅ブログ、9回目。     ここまでの旅路を知りたい方はこちらから(*^-^*)     1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitec[…]

 

 

 

 

 

 

 

 

記事はいかがでしたか?
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

こちらはあなたへのおすすめ広告です。

 

<スポンサーリンク>


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-src= しめいの開運日誌" width="1000" height="353" >

 しめいの開運日誌

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。代表作「星の王子様」。