【広島・宮島・弥山】パワースポットへ女一人旅⑤ ~登頂への道編~

宮島・弥山への女一人旅ブログ、5回目。

 

 

初めて読む方は最初にこちらをどうぞ~!

 

1回目はこちら(~準備編~) ⇒

関連記事

 少し前、連休を利用して広島県・宮島へ、一人旅をして来ました。 3泊4日の女一人旅です!       目的は ・宮島にある弥山(みせん)という山への登山。 ・宮島の厳島神社へ参[…]

 

 

2回目はこちら(~交通手段・ホテル編) ⇒

関連記事

  宮島・弥山への女一人旅ブログ、2回目。 今回は、宮島までの交通手段と、宿泊したホテルについて書きます。   前回の ~準備編~ 未見の方はこちらです(^-^)   &nb[…]

 

 

3回目はこちら(~宮島フェリー・うぐいす歩道編) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、3回目。   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 url=https://shimei-01.com/trip-miyajima1/ t[…]

 

 

4回目はこちら(~宮島ロープウェー編) ⇒

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、4回目。     しめい 今までの回はこちらです~     1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subt[…]

 

 

 

なんだかんだと続いてきましたが、今回が本題!

 

 

しめい
今日は弥山を登りつつパワースポットのご紹介!

 

 

るにゃ
おおー!

 

 

しめい
宮島のすばらしい運気をいただきましょう!

 

 

しめい
それではさっそく行ってみよ~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット宮島弥山・恋人の聖地「誓いの火」

 

 

宮島ロープウェーの終着駅「獅子岩駅」の2階には

軽食が食べられるレストハウスがあります。

ここより上は食事を摂れる場所はないので、

ここで食事していくのもいいかもしれません。

 

 

 

 

で、その場所の片隅にモニュメント、「誓いの火」が。

写真撮り忘れちゃいましたが、(下の写真は他サイトから)

モニュメントの両側からカップルがスイッチを押すと、

ボッと「誓いの火」が灯るそうです。

 

宮島ロープウェー公式サイトより

 

 

このレストハウスでは「ハート in  もみじ」という

ハート型のあんこ入りのもみじ饅頭も作れるそうですよ。

 

 

宮島ロープウェー公式サイトより

 

あら、かわいい(≧▽≦)

 

 

 

宮島ロープウェー公式サイトより

 

 

 

 

 

 

 

 

気づかなかったけど、このレストハウスでは

こんなお土産も売っているそうな!  ↓ ↓ ↓

 

恋人の聖地 優待特典付き会員ストラップ
Promise Bear(プロミスベア”約束のクマ)

宮島ロープウェー公式サイトより

 

 

 

めっちゃかわいい!

買いたかった~~~(*ノωノ)

 

しまったぁ~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット宮島弥山・霊火堂「消えずの火」

 

 

いよいよ弥山を歩いて登っていきます。

登り口に、こんな看板ありました。

分かりやすくて、見やすい看板。

 

 

まずは看板中央のあたりにある、「消えずの火」を目指して登ろう!

 

てくてくと、左に絶景の瀬戸内海を眺めながらーー

 

絶景や…

 

 

この山道、結構しんどかったですね。

長~~く感じました。

 

お水はまったく売ってないので、

(この先の霊火堂のとこしかなかった。しかも高かった!)

 

ぜったいぜったい下で買っていきましょう!!!

 

ロープウェーの駅の自販機で買えばいいと思います(*’ω’*)

 

 

てくてく、てくてく…

 

 

ひたすら歩きに歩いてーー

う~~ん、20~30分くらい?でやっと、弥山本堂到着!

 

弥山本堂  宮島ロープウェー公式サイトより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本堂と向かい合うようにして、霊火堂があります。

 

霊火堂  宮島ロープウェー公式サイトより

 

 

 

 

霊火堂入口

 

 

 

中に入ると、ーーー

 

 

大釜

 

 

806年に弘法大師が修法を行った際の霊火が、

1,200年たった現在でも「消えずの火」として、

こうして残って、お湯を沸かしています。

 

 

このお湯をいただくと万病に効くとされ、

訪れる人が絶えないそうです。

私もいっぱい頂いちゃいまいた(#^^#)

 

 

ちゃんとコップも用意されています。

 

 

最初は誰も飲んでなかったので、いいのかな…? と思い、

恐る恐る和尚さんに聞くと、

 

 

 

和尚さん
いいですよ

 

 

 

ということだったので、

飲ませていただいてると、

 

我も我もと、みなさん次々にーー(^-^)

遠慮してたんですね~。

 

 

誰も飲んでなくても、かまわずどんどん飲ませていただきましょう!(笑)

 

 

 

しめい
気にしない!

 

 

 

霊火堂わきにはお守りなどが売られていて、こんな絵馬も。

 

ハート型やだるま型の絵馬

 

 

 

こちらに絵馬を3回奉納すると、願いが叶うのだとか!

まじで?

 

 

3回来れるかなー

来た時には、忘れてそうだなー

ということで、やめておきました(笑)

 

 

でも可愛い絵馬ですよね。

絵馬って最近ではどこの神社・仏閣も工夫を凝らしていて

独自なデザインのものがあって、面白いです。

 

 

御朱印や、御朱印帳お守りなんかも最近はすごい!

徐々に神社・仏閣がレジャーランド化してきている気がw

 

まぁ、それもいいんじゃないかなって思います。

どんな場所や物事も、時代とともに移り変わっていくものですしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット宮島弥山・くぐり岩と不動岩

 

 

なんだかんだで結構、霊火堂で時間を使ってしまい、

(だらだらと「消えずの火」のお湯をいただいていた(^-^;))

 

やばいやばい、と重い腰をあげ歩き始めました。

が、少し休んだのが良かったのか、

ここから山頂まではかなり楽な気がしました。

 

 

途中に、有名なパワースポットがございます。

 

 

くぐり岩と呼ばれている大きな岩石。

 

 

ここ弥山にはこういった大きな岩があちこちで見られます。

もともと宮島は大きな1つの岩だった、という話もあり、

 

登っている途中でも、普通の登山では見られないような

大きな岩の数々に出会い、

とても面白かったです。

 

 

 

このくぐり岩のすぐ隣には、不動明王を祀ってある不動岩もあります。

 

 

 

上りの山道もいろんなアトラクションがあるよう

飽きずに楽しく登れます(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット宮島弥山・山頂展望台

 

 

やっと山頂到着~~~

 

 

 

途中でかずかずの道草をしたので、

もはや普通に歩けばどのくらい時間がかかるのかは

よく分からなくなりましたがw

 

どうだろう…

私の場合は道草込みで、1時間半くらいかかりましたかね。

 

 

山頂展望台

 

 

展望台は3階建てで、1番上は360度見晴らせるようになってます。

おトイレも、ここにありますよ。

 

 

 

展望台の3階から見た景色。

 

 

やっぱり岩がすごい。

ゴロゴロありますね。

 

みなさん、持ってきたお弁当を座って食べておられました。

 

日焼けが気になる方は、展望台の2階で食べておられる方も(*’ω’*)

2階は涼しいし、夏に良さそうです!

 

 

 

展望台3階から別の方角の景色。

 

 

いやーーーすばらしい眺めでした。

 

どんだけ島があるのだろうーー

というくらい、小さな小島の数々。

 

いろいろ不便だろうけど、こういう小島で暮らすのも楽しいのではーー

と思ったり。

 

あ、そういえばお笑いの千鳥の大悟は岡山の島の出身だから

(岡山県笠岡市の北木島出身)

こんな場所で育ったのかな~ 、とか

 

ぼ~~~っと思いながら見てました。

(千鳥好きなんです^^)

 

 

 

何時間いても飽きない気がしました(*’ω’*)

瀬戸内海は穏やかで風も少ないですしね。

 

本当に美しい景色でした。

 

 

日本三景の一の真価は、頂上の眺めにあり

 

伊藤博文さんの言葉に偽りなし!!!

 

ぜひみなさんにもこの景色を見てもらいたいです!!!!

 

 

 

 

違う方角を見てみるとーーーー

 

分かりますか?

あの山頂の建物。

 

 

あれが数時間前に登ってきたロープウェーの終着点、「獅子岩駅」です。

少し先に「獅子岩展望台」があるのも見えます。

 

 

 

 

しめい
ひぇ~~~~~
あそこから歩いてきたの???

 

 

と自分でびっくりしました。

 

よく登ってきたなぁ。

自分でも信じられません…。

 

がんばった! 私!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット宮島弥山・まとめ

 

 

展望台でこれまただらだらと時間を費やし、

元気を充電して下り始めると、

途中にかわいいお地蔵さん発見!

 

 

 

お茶目や…

 

 

 

下りは、上りにひーひー言ってる人たちを横目に、

飛ぶように元気に帰ってきました(^-^)

 

ロープウェーの「獅子岩駅」まで30分くらいだったかな。

上りの1/3くらいの時間だったような(笑)

ま、寄り道もしてないのでねw

 

前にも書きましたが、ロープウェーの駅は上りのお客さんで大混雑!

 

時間は午後13時ごろでしたか。

 

待ち時間だけでかなり取られてしまいます。

ロープウェー利用の方は朝早めに乗られることをオススメします!

 

あと、繁忙期には予約できるそうなので、予約して乗るのもいいですね!

 

そんなこんなで、下りはあっという間でした。

 

 

お腹もすいたので、食べ歩きにいきたいところですが、

それはまた次回にお話しします。

 

 

今回も読んでいただいて本当にありがとうございました(≧▽≦)

 

 

次の記事はこちら ➡

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、6回目。     初めて読む方は最初にこちらをどうぞ~!   1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

 

 

 

 

 

 

 

 

記事はいかがでしたか?
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

こちらはあなたへのおすすめ広告です。

 

<スポンサーリンク>


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-src= しめいの開運日誌" width="1000" height="353" >

 しめいの開運日誌

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。代表作「星の王子様」。