【広島・宮島・弥山】パワースポットへ女一人旅③ ~宮島フェリー・うぐいす歩道編~

宮島・弥山への女一人旅ブログ、3回目。

 

1回目はこちら(~準備編~) ⇒

関連記事

 少し前、連休を利用して広島県・宮島へ、一人旅をして来ました。 3泊4日の女一人旅です!       目的は ・宮島にある弥山(みせん)という山への登山。 ・宮島の厳島神社へ参[…]

 

2回目はこちら(~交通手段・ホテル編) ⇒

関連記事

  宮島・弥山への女一人旅ブログ、2回目。 今回は、宮島までの交通手段と、宿泊したホテルについて書きます。   前回の ~準備編~ 未見の方はこちらです(^-^)   &nb[…]

 

さてさて~

前置き長くなってしまってごめんなさい。
いよいよ今回から旅の本題にーー^^

やっと宮島へフェリーに乗って渡ります。

 

 

まひ
やっとか…

 

しめい
すまんね~、やっと旅の本題へ。

 

 

まひ
まだ島にも渡ってないもんね…

 

 

しめい
いよいよ宮島上陸!さぁ、行ってみよう~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット弥山登山 前日

 

車で夕方到着したので、すこしぶらぶらと近所を探索しました。

 

ホテルでもらった周辺の地図

 

 

 

写真中央上のJR宮島口駅から、下のフェリー乗り場宮島口桟橋までは

徒歩10分くらいかな~と思います。

 

私の泊まったホテルは、地図中央より斜め左下のあたり。

宮島コーラルホテルです。

 

明日が早いので、とりあえず近場のコンビニで夕食を買って
ホテルの部屋で、一人で乾杯!しました(#^^#)

 

女一人、ホテルでご飯(*^。^*)。

 

こういう光景って、周りの人にどう見えるか分からないけどw、
私にとってはサイコーに楽しい時間なんですよね~(笑)

スモークタン、おいしい(≧▽≦)

 

 

 

 

 

◎パワースポット弥山登山 フェリーで宮島へ

 

2日目。

早起きしてホテルで朝食。

その後、朝9時ごろ出発。フェリー乗り場へ。

 

フェリー乗り場の前にも鳥居があっていいですね。

 

 

写真は「JR宮島フェリー」となっていますが、

フェリーはもう1つ「宮島松大汽船」も運航されています。

私はそちらを利用しました。

 

宮島松大汽船の運航表とお値段

 

 

 

私の乗った宮島松大汽船のフェリー

宮島松大汽船フェリー、くわしくはこちら ⇒

 

 

 

ついでに、もう1つのJR西日本宮島フェリーの方も。

値段は一緒ですが、時間は10分おきですね。(宮島松大汽船は15分間隔)

 

 

 

JR西日本のフェリーは赤!ですね^^

JR西日本宮島フェリー、くわしくはこちら ⇒

 

 

 

 

 

 

 

分かりにくかったんですが、宮島へのフェリーは2社が運航していて、
切符売場でぱっと目につくのは「宮島松大汽船」の方です。

 

そこから視線を右へずらすと「JR西日本宮島フェリー」の切符売場もあります。

 

私は弥山に登りたかったので、弥山へのロープウェイ券とのセット売りがある
宮島松大汽船の方を選びました。

セットで、往復で1800円でした。

 

バラで買うと、フェリー往復360円、ロープウェイ往復1840円、
合計2200円!

400円もお得!ですね。

 

ロープウェイに乗られる方は、宮島松大汽船のセット券をオススメします!^^

こちらの公式ページが詳しいです ⇒

 

 

 

 

公式サイトより     宮島まで2つのフェリーが運航

 

 

 

 

 

広島県廿日市市宮島はーー

・東京ドーム650個分の大きさ
・人口約1600人
・島の14%が世界遺産に登録
・昔は「神を斎き(いつき)奉る」という意で厳島(いつくしま)と呼ばれていた

 

 

 

 

しめい
さあ、フェリーに乗って出発~!!!
乗船時間は10分くらいです。

 

 

 

10分間、あっという間です。

 

 

 

 

到着~~

 

宮島桟橋フェリー乗り場

 

 

到着した宮島側のフェリー乗り場です。

 

夕方はこの中に人が入れないくらい帰る人達で行列出来てました。
でも船が到着したら、みんな乗れました。ほっ。

 

JR西日本のフェリーはそんなに混んでなかったので、
ロープウェイのセット券を必要としない方は
JR西日本のフェリーを使う方がいいかもしれませんね~~(*_*)

値段同じだし、時間間隔短いし^^

 

 

 

 

 

 

 

 

フェリー乗り場の前の広場

 

宮島桟橋フェリー乗り場を出て、上の「歓迎」の石碑を見たら、

右の方へ歩いていくと、厳島神社ロープウェイ乗り場があります。

 

ここをずっと真っ直ぐ

 

海を右手に見ながら歩いていくと厳島神社です。気持ちいいですよ~

途中からお土産物屋が立ち並ぶ参道もあります。

写ってないけど、このあたりから鹿がうろちょろし始めます(笑)

かわいいけど、やつら狂暴ですw

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット弥山登山 うぐいす道を歩いてロープウェイへ

 

 

公式サイトより

 

宮島桟橋から右へ行けばロープウェイ乗り場があるのですが、

私はすこし歩いてみたかったので、左へ行き、ぐるっと大回りをする

「うぐいす歩道」を歩きました。

上の地図では真ん中の左側、桜のマークがいっぱいある道ですね。

車1台が走れるくらいの道路です。

ときどき出会う鹿と遊びながら、まったりとロープウェイ・紅葉谷駅まで歩きました。

 

 

 

歩いていて出会った鹿たち

 

 

 

野生の鹿

 

 

 

急接近!

 

 

 

 

五重塔の裏側の山道を歩きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるべく歩きたくない方に朗報!

紅葉谷公園入口から、ロープウェイ・紅葉谷駅まで無料のバスが出ています。

 

公式サイトより

 

 

宮島ロープウェー紅葉谷駅まで3分で行きます。

紅葉谷公園入口バス停は、旅館『岩惣』前にあります。

 

私は乗りませんでした。

歩いてもそんなに大変ではなかったし、バスは20分間隔なので

待ち時間がもったいない…、

そういう方は全然歩いても行ける距離ですので頑張りましょう(#^^#)。

 

 

 

歩いていくと、途中にこんな案内も

ときどき走って6分!?  ーー ムリ!!! (~_~;)

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット弥山登山 紅葉谷駅到着

 

 

公式サイトより

 

 

まぁ、なんだかんだで私は、
フェリー乗り場から ~ うぐいす歩道 ~ 紅葉谷駅 まで
徒歩で40~50分くらいかかりましたかね。

 

途中で鹿を見つけて写真撮ったり、遊んだり…(;^ω^)

 

道草しまくりました(笑)

 

でもいい気持ちで歩けました。 とても楽しかったです。

じっくり宮島の自然を楽しみたい方には、おすすめのコースです。

 

時間を気にする方は、フェリー乗り場から旅館「岩惣」を目指し、
バス停から無料バス使うのが1番早いかなと思います。

 

20分おきにあるバスに、いいタイミングで乗れたら
それが1番早く行けるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

◎パワースポット弥山登山 歩いて登るにはーー

 

 

登山好き
ロープウェイなんぞ邪道!
わしゃ歩いて登る!

 

 

 

ーーという登山好きの方に朗報!

 

廿日市市観光公式サイトより

 

 

上記、3つの登山コースがあるようです。

 

ロープウェイに乗らず、歩いて登るとどのくらい時間がかかるか
フェリー乗り場の方に聞いたら

 

 

フェリーの人
うーん、1時間半くらいですかね

 

と言われ、即座に断念しましたw

 

いや私なら2時間はかかるだろう、と(確信したw)。

でも、登山に慣れておられる方なら余裕かも(≧▽≦)

 

上の地図だと、「紅葉谷コース」が1番短そうなので、
1時間半っていうのは「紅葉谷コース」のことかもしれません。

 

「大元コース」とか、めっちゃ時間かかりそう…(*_*)

 

 

下りだけロープウェイを使って下りられてる方達も結構いました。

そういうのもいいな~と思いました。

次回また行く機会があれば、今度は自分の足で登ってみたいです!!!

 

 

ということで、今回はここまでです。

次回、やっと弥山に登り始めます。(まだ登ってないんかいw)

 

 

今回も読んでいただいてありがとうございました(#^^#)

 

 

 

 

次の記事はこちら ➡

関連記事

宮島・弥山への女一人旅ブログ、4回目。     しめい 今までの回はこちらです~     1回目はこちら(~準備編~) ⇒ [sitecard subt[…]

 

 

 

 

 

 

 

記事はいかがでしたか?
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

こちらはあなたへのおすすめ広告です。

 

<スポンサーリンク>


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-src= しめいの開運日誌" width="1000" height="353" >

 しめいの開運日誌

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。代表作「星の王子様」。